top of page
検索
  • キキちゃん

@山根木材本社〜親近感〜

こんにちは!木育ガールのキキです!

今回は山根木材さんの本社に案内していただいたときのお話。


エントランスに入ると、ドオーン!


きれいな心の文字が!

キキ、実は書道やってたのでこの時点で親近感♪


そして、オフィス内にある一般の方も使えるカフェに行ったのですが、そこにもドーン!!


存在感がすごい木が!

社長さんが一目惚れして持ってきたようです。

山根木材さんには、社長さんはじめ、木のことが好きな人がたくさんいるみたいで、

これまた親近感♪


大きい木の棚があって、いろんな模様の木目が…

思わず触っちゃう。木って触れたくなりますよね♪


山根木材さんは広島のハウスメーカーさんです。

いろんな展示がありました!

家が欲しくなりました(笑)

やっぱり木製の家具が溢れているとなんだか空間があたたかくて、落ち着くんですよね〜

一口に木って言っても、色んな種類があって、フローリングだけでも様々!

木目の模様も色も違って、フローリングによって部屋の雰囲気がガラッと変わりそうです。


そういえばこの前東京の檜原村に新しくできる建設中のおもちゃ美術館に行ってきたんですけど、落ち着く部屋の床は節が少なめ、にぎやかに子どもたちが遊ぶ部屋は節が多めで床を分けているんだとか。


木造のお家の骨組み模型がありました!

けっこうたくさん木が使われてるんだな〜

三角形構造(トラス構造)たくさん使われてますね!

教育実習で構造の授業をしたことを思い出しました(笑)

木造建築のことを実際に触れて学べて、説明のパネルもあるブースがあって、めちゃめちゃ木育じゃないですか!ってなりました。

特に感じたのは、広島の家を広島の気候で育った木で建てることの良さ。

家を建てるとき、その地で育った木を使ったほうが木材にとっても負担が少ないんじゃないかと思いました。

それに、輸送費がかからなくて効率的。


そして、最後にこの展示。

「山根木材のちいさな家」というもので、なんと一軒家が500万円で建てられる!?

実際の家の様子が展示されていたのですが、思っていたより中は広くて、子育てが終わって、子どもたちが家を出たあと、老後に住みたいって思いました。

はい、結婚すらしてません(笑)

ただの妄想です。


キキ「一軒家欲しくなりました!」

社員さん「ここでそんなこと言うといろんなおじさん寄ってくるよ、気をつけて」


さすが広島の方!面白くて、温かい方に案内していただきました!

次のブログもお楽しみに〜♪




閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page